消化器内科(胃腸内科)・内視鏡内科

消化器内科(胃腸内科)・内視鏡内科

大腸がんは、早期発見・診断・治療を的確に行えば、ほぼ100%完治します。

院長 中村尚志が大腸がんの患者様を一人でも減らす為に、世界最先端の内視鏡機器を用いて短時間で痛みがなく、
的確な早期発見・診断と適切な内視鏡治療を提供していきます。

NBI(Narrow Band Imaging)と
大腸拡大内視鏡とは?

従来の内視鏡とは異なり特殊な光を使用し、これまでの通常の光では見えなかった良性腫瘍や癌の表面に
観察される血管や粘膜模様などを強調して映し出すことができます。
そのため、NBIで観察しますと通常の光を使用する内視鏡に比べて、病変の視認性が非常に良くなり、
平坦や凹んだ(陥凹)病変の発見が可能となります。

  • 【図1A:通常光での撮影画像】
  • 【図1B:NBIの特殊光での撮影画像】

大きさ7mmの平坦な病変です。
NBIの特殊光に切り替えることで病変部の視認性が向上します

さらに80倍から100倍の高解像度の拡大内視鏡を用いると効率的かつ正確に診断ができるので、
切除が必要なポリープ(腫瘍)と必要ではないポリープ(非腫瘍)かの見極めを行うことが可能となります。

【図2:図1BのNBI拡大画像】
JNET分類type2A  腺腫と診断し内視鏡治療の適応となる病変です。

詳しくはコチラ

ページトップへ戻る

EMR(Endoscopic mucosal
resection・内視鏡的粘膜切除術)とは?

EMRとは、胃や大腸にできた早期がんやポリープを内視鏡を使って切除・治療する方法です。
粘膜の下に生理食塩水や特別な注入薬(内視鏡用粘膜下注入材)
などを注射して入れることにより粘膜下を膨らませて病巣が浮き上がったところにワイヤー(スネア)をかけて高周波電流を用いて
切り取ります。手術時間も5分から15分と短く、患者様の負担はなく治療が行えます。

詳しくはコチラ

ページトップへ戻る

コールドポリペクトミー
(Cold Polypectomy)

コールドポリペクトミーとは、大腸ポリープ切除法の一つです。
従来、大腸ポリープの切除は高周波電流(通電しながら)で「ワイヤー焼き切る」のが普通でしたが、熱凝固による偶発症(穿孔:腸に穴が開くこと・後出血)の危険性がありました。
一方、コールドポリペクトミー(非通電切除)の場合は、熱凝固の影響を受けないため、やけどを起こさずにポリープを切除することができますので穿孔や後出血の危険性はほとんどありません。5mm未満の微小ポリープは、
cold forceps polypectomy( コールドフォルセプスポリペクトミー) が良い適応となり、5mmから10mm未満の小さなポリープは、
cold snare polypectomy(コールドスネアポリペクトミー)が良い適応となります。
 欧米ではすでに一般的な方法で、後出血や穿孔がほとんどなく、患者さんの身体的負担や術後の行動制限も軽く済みます。
当院では、EMRなど通電して摘除した場合には、1週間の安静・食事制限がございますが、コールドポリペクトミーの場合には、
3日間にその制限が短縮可能となります。

詳しくはコチラ

ページトップへ戻る

CO2送気を使用

通常の内視鏡検査では、一般的に空気(room air)を使用して行うため検査終了後にお腹が張って苦しくなることが多いです。
炭酸ガスは空気に比べ、きわめて生体吸収性に優れているため、
当院では、CO2送気(炭酸ガスの送気)を用いて内視鏡検査を行っております。
そのため、検査中および検査後も腹満感はございませんので、苦痛のない検査を提供しております。
苦痛なく検査が行えることは、詳細に内視鏡観察が行えるので、微小がんの発見にも有用です。

数多くの病院との連携で様々な治療や手術にも対応

より大きながんの内視鏡治療や外科的手術が必要となるがん、緊急を要する場合など
赤坂内視鏡クリニックでは、数多くの病院との連携にて治療を行います。

主な連携先病院
  • 国立がん研究センター中央病院 内視鏡科・内視鏡センター
  • 国立病院機構東京医療センター 消化器内科
  • 東大病院 大腸・肛門外科
  • 東京都保健医療公社大久保病院外科
  • 東京都立広尾病院外科
  • 東京都立 多摩総合医療センター外科
  • 東京都がん検診センター
  • 東芝病院消化器内科
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院食道・胃外科

※上記以外の病院・患者様ご希望の病院に関しましても、変わらず連携をとりまして治療を行います。

病理組織診断

PCLジャパーン病理細胞診センター
特別顧問・新潟大学名誉教授(医学部)渡辺 英伸 先生

  • 当院では日帰り大腸ポリープ手術も可能です!
  • 詳しくはコチラ

ページトップへ戻る

診療予約に関しまして

赤坂内視鏡クリニックでは、患者様ひとりひとりの診察・診療によって時間が異なりますので、
完全予約制という形で診療させて頂いております。
診療やご相談は、お手数ですがお電話にての問い合わせをお願いいたします。

  • 完全予約制
  • 各種保険適応

Tel:03-6441-2528